fc2ブログ

ニセコ→比羅夫を行くC62ニセコ号

ニセコまで延長運転となった2年目か3年目に訪問した際の画像です。
 
返しの切り通しからすっきりと編成が押さえられる爆煙ポイントとして
人気のあった場所です。
 
今日は七夕で、上越線でC61とD51の織り姫彦星運転となっています。
C61旧客も良いんですが、やっぱC62旧客とは何か違うんだよなぁ...
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます♪
やはり北海道は雄大ですね
蒸気(SL)の迫力はこうでなくっちゃ^^
煙の匂いがしてきそうですよ
京都の梅小路にSLが何台かいますが、北海道経験者(車)はライト一つとっても
力強いですよね
自然と戦ってきたって風格がありますね
吉谷

No title

>吉谷様
煙の匂い、何回吸っても病みつきになります。
ぼちぼち、禁煙の禁断症用が。。。

No title

はじめまして、白久兄さんと申します。
C62ニセコは本当に最高でしたね!
私もこの撮影地には何度か足を運びましたが、振り返るとニセコの山々が綺麗に見えるんですよね。こちらの斜面に登る手前に湿地帯がありまして、ズボっと嵌ったことがありました・・・懐かしい思い出です。
また、ニセコの山々にC62の咆哮を響かせて欲しいですね。

No title

>白久兄様
当時は、一時間くらい線路ぎわを歩いて撮影地に行くこともありました。途中で、熊のフンを見つけたりスズメバチに脅されたり、スリル満点でした(汗

No title

レガキチさま。
私のまさに同じような体験をしました。銀山駅から線路際を歩いていた時、道床に熊のものらしき巨大なフンを見つけたり、216.6のお立ち台に登った時、足元にマムシがいたり・・・
どこかでお会いしていたかもしれませんね。

No title

>白久兄様
確かに、お会いしていたりして。この世界、広いようで狭いですから(汗
今は、コンプライアンスだ何だで、線路ぎわ何ぞ一時間も歩こうもんなら、お縄になるんでしょうけど、昔は寛容でしたね。
レンタカーでヒューっと近場まで車で乗り付けて、複数のデジカメで何枚も連写何度も追っかけするのが当たり前になりましたが、一方で、一枚の重みが軽くなってきた様にも思います。
シャッターチャンスが広がる分、秀作は増えるんでしょうけど、想いは。。。
ちょっと、年寄りの説教mode入ったかなぁ(汗
年は中年ですがねぇ
プロフィール

レガキチ

Author:レガキチ
レガキチ写真館長の「ひとりごと」Blog.。小田急ロマンスカーや復活蒸気(SL)等と風景を絡めた鉄道写真Blogです。束の間のひと時をお楽しみいただければ幸いです。
あまり無理をせずに、ボチボチ更新していきたいと思います。

リンク
カウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

鉄道風景撮りびと日誌

YFの部屋

響鉄Ⅱ

ご近所さんの御殿場線撮影日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR